透析Q&A

● 分類

全ての質問と回答(535)
新型コロナウイルス感染症対策(1)
透析の基礎知識の入手(8)
透析治療の導入(25)
透析治療について(204)
腎移植について(3)
腹膜透析について(19)
日常生活・食生活(77)
仕事(5)
合併症(128)
高齢者・介護(7)
保険・医療費・公的支援制度(11)
保存期腎不全(4)
妊娠・出産(7)
病院の選び方・つきあい方(34)
医療・介護従事者からの質問(20)
ご家族/ご友人のサポート・お見舞い(12)
災害時・天候不良時の備え(1)
その他(40)

Q104.

手足がしびれて寒気がします。また心拍がゆっくりになる気がします。これは、腎不全からくる合併症なのでしょうか?

「手足のしびれ」が、腎不全の合併症としての症状である 可能性はあると思います。
「可能性はある」とぼんやりした言い方になってしまうのですが、 腎不全の合併症だ、と確定することはとても難しいのです。

しかしながら「手足のしびれ」が、ほかの病気から来ているとして、 そういう症状を出す病気があるか?と考えてみましても、 これといったものが思い浮かびません。
このような場合、腎不全から来ている合併症の症状の可能性が 大きくなるのです。

「寒気がする」というのは、腎不全の患者さんから しばしばお聞きする症状で、この点からも合併症の可能性を 考えたくなります。

「心拍がゆっくりになる」ことについてはよくわからないのですが、 実際に症状が出ているときと出ていないときの脈拍数をきちんと 数えてみて、本当に症状が出るときには脈がゆっくりしているので あれば、診断の手助けになると思います。
脈拍はいろいろな要因で変動しますが、その要因の一つに自律神経系の コントロールがあるのです。
そのために「心拍がゆっくりになる」ことは考えられます。


[回答日 2005/4/5]

▲ページトップへ