HOME > 透析Q&A > 肌があれる 髪が抜ける

>>前のページに戻る

透析Q&A

● 分類

全ての質問と回答(535)
新型コロナウイルス感染症対策(1)
透析の基礎知識の入手(8)
透析治療の導入(25)
透析治療について(204)
腎移植について(3)
腹膜透析について(19)
日常生活・食生活(77)
仕事(5)
合併症(128)
高齢者・介護(7)
保険・医療費・公的支援制度(11)
保存期腎不全(4)
妊娠・出産(7)
病院の選び方・つきあい方(34)
医療・介護従事者からの質問(20)
ご家族/ご友人のサポート・お見舞い(12)
災害時・天候不良時の備え(1)
その他(40)

Q183.

透析をはじめてから3年、ずっと肌があれています。 髪の毛もたくさん抜けますし、足のすね毛も一部ですが抜けたり切れたりします。 一度通院先の先生に相談しましたが「それは仕方ない」とのことでした。 なんとか防ぐ方法はありませんか?

● 抜け毛がおこる原因

腎臓が悪くなってきて、透析が必要なほどになるとさまざまな合併症が 出てきます。
ご質問の皮膚や毛髪の合併症もよく見られるものです。

腎不全が進行すると(おそらく尿毒素が原因として間違いないですが)、 皮脂腺という皮膚に脂を出すところや、汗腺という汗を出すところが うまく働かなくなることがあります。
このために、肌がかさかさになったり、乾燥肌のためにかゆみが出たりします。

また、毛髪に関しては、尿毒素が直接毛根に影響をすることと、 ホルモンのバランスが崩れることの2つが考えられるのですが、 脱毛などが見られることがあります。

これらの症状への対策ですが、決定的なものは残念ながらありません。 ですが、何もしないで様子をみるのではなく、有効と思われることは やっておきたいですね。

●尿毒素を十分に除去することが大切

まず原因療法ですが、皮膚や毛髪のトラブルが尿毒素のせいであれば その尿毒素を十分に除去することが大切です。
透析効率(毒素が十分に除去されているかどうか)は、血液の検査で チェックをされていることと思いますが、検査の数字だけではなく、 臨床症状も大切です。ですから、しーちゃん様のような症状があるときには 透析強化(透析時間の延長、ダイアライザーの変更、血流のアップ)を お勧めしております。

●塗り薬の利用

残念なことに、透析効率を上げてみても(毒素をたくさん除去しても) 皮膚のコンディションが変わらないことがしばしばあります。
この場合には、対症療法を行います。

皮膚に潤いを持たせるような、尿素軟膏(ウレパールなど)、ヘパリン類似物質の 外用薬(ヒルドイドなど)、ビタミン軟膏(ザーネなど)をこまめに塗ります。
これらの塗り薬は保険が適応されるので、お金もかかりません。

●入浴での注意点

一般的な注意ですが、お風呂であまり一生懸命洗わない方がよいようです。
ごしごし洗うと皮膚の脂が取れてしまうのですね。
シャンプーや石けんは、特別なものではなく、普通の「安い」石けんの 方がよいようです。
このごろ、無添加をアピールしているものもありますが、お使いになってみて そちらの方がよいようでしたら、それでもよいかも知れません。

入浴剤を試されている方も少なくありません。
ただし、これもあれこれいろんな成分が入っていて、かえって皮膚にトラブルを 起こすことがありますので、注意が必要です。
試供品などが手に入れば、それで試してからの方が安全ですよね。
慎重に試してみてください。

皮膚や毛髪のトラブルは、命に関わるものではありませんが、 患者様をとても悩ませるものです。
根気強くケアをしてみてください。

[回答日 2007/5/16]

▲ページトップへ