透析Q&A

● 分類

全ての質問と回答(535)
新型コロナウイルス感染症対策(1)
透析の基礎知識の入手(8)
透析治療の導入(25)
透析治療について(204)
腎移植について(3)
腹膜透析について(19)
日常生活・食生活(77)
仕事(5)
合併症(128)
高齢者・介護(7)
保険・医療費・公的支援制度(11)
保存期腎不全(4)
妊娠・出産(7)
病院の選び方・つきあい方(34)
医療・介護従事者からの質問(20)
ご家族/ご友人のサポート・お見舞い(12)
災害時・天候不良時の備え(1)
その他(40)

Q192.

透析5年目の父(左の半身不随)のことで相談です。 シャントの手術をして以来、血圧が高い日が続いています。 高いと上が220〜260という数値で血圧を下げる薬は 出されていますが、やはり一時的に効いているだけのようです。 また、シャントは右腕で血圧は右足で測っているのですが足で測る事で 血圧の数値の誤差は有るのでしょうか?

●血圧は下げたいですね

お父様の年齢にもよりますが、高めでも140-150台くらいに血圧を 下げておきたいと思います。

左の半身不随とのことですが、脳出血や脳梗塞を経験されているのでしょうか?
だとすると、これらの脳卒中の再発を予防するためにも血圧のコントロールは重要です。

ただ、透析で極端に血圧が下がる方がいて、そのような方の場合には 若干高めで血圧をコントロールすることもあります。

●足の血圧について

さて、足の血圧ですが、一般的には腕で測った血圧よりも高く出ることが 多いのです。

また、動脈硬化が進んでいる方の場合には、これとは反対に腕の血圧よりも 足で測った血圧が低く出ます。

ですから、足での血圧は誤差の多い血圧だとお考えいただきたいです。

ですが、たとえ高めに出ているとしても、220−260というのは高すぎる印象が ありますね。

●血圧を下げるには

血圧を下げる方法は、大きく分けて2つです。
ドライウェイト(設定体重)を下げるか、
降圧剤を増やしていくか、
ですね。

Q&Aで詳しいものとしては以下をご覧下さい。
http://www.e-touseki.com/info/basic.php?no=64
http://www.e-touseki.com/info/basic.php?no=167

どちらの方がお父様にとって望ましいのかは、 主治医の先生と相談をしてみて下さい。

[回答日 2007/8/12]

▲ページトップへ