透析Q&A

● 分類

全ての質問と回答(489)
透析の基礎知識の入手(8)
透析治療の導入(24)
透析治療について(192)
腎移植について(3)
腹膜透析について(12)
日常生活・食生活(69)
仕事(5)
合併症(116)
高齢者・介護(7)
保険・医療費・公的支援制度(11)
保存期腎不全(4)
妊娠・出産(7)
病院の選び方・つきあい方(31)
医療・介護従事者からの質問(17)
ご家族/ご友人のサポート・お見舞い(12)
災害時・天候不良時の備え(1)
その他(37)

Q487.

血液透析をされている人の、尿量の正常値は、どのくらいですか?


血液透析療法をお受けになっている方の尿量は、患者さんによってそれぞれ異なります。

したがって、正常値というものはありません。

血液透析(腹膜透析も同じです)は、腎臓を治す治療ではなく、腎臓の働きを肩代わりする治療です。

そのため、透析が始まった後も腎臓病は進んで(悪化して)きます。
それに伴い、オシッコの量は減少していきます。

透析を始めた当初のオシッコは通常通り(飲んだ分だけ)出ていることが多いのですが、時間が経つにつれて、尿量は減少して、長期透析をお受けになっている方では、ほとんど出なくなってしまうことも珍しくありません。

 

[回答日 2019/1/14]

 

▲ページトップへ