透析Q&A

● 分類

全ての質問と回答(520)
透析の基礎知識の入手(8)
透析治療の導入(24)
透析治療について(203)
腎移植について(3)
腹膜透析について(16)
日常生活・食生活(75)
仕事(5)
合併症(124)
高齢者・介護(7)
保険・医療費・公的支援制度(11)
保存期腎不全(4)
妊娠・出産(7)
病院の選び方・つきあい方(33)
医療・介護従事者からの質問(19)
ご家族/ご友人のサポート・お見舞い(12)
災害時・天候不良時の備え(1)
その他(38)

Q57.

人工透析では1人当り平均何リッター位のお水を使用するのでしょうか?

「透析治療に使用される水の量」ということでお答えさせていただきます。

透析では、「透析液」という液が治療で必要ですが、 1分間に400〜500mL使用します。
再使用はできませんので、4〜5時間の治療では、 この透析液を96〜150L使うことになります。
これが一人の患者さんに使用される「透析液」の量です。

この透析液は、水道水を処理して、透析施設で作られます。
安全な透析液とするために、水道水をそのまま利用するわけにはいきません。
おおよそですが、3〜4割の水が、この処理によって捨てられてしまいます。

したがって、血液透析は、とてもたくさんの水を必要とする治療なのです。
地震などの大きな災害で、断水をしてしまうと、透析治療ができなくなって 困るのも、この透析液が作れなくなってしまうからです。

[回答日 2004/2/23]

▲ページトップへ