HOME > 透析Q&A > かゆみ 腎不全 ステロイド

>>前のページに戻る

透析Q&A

● 分類

全ての質問と回答(535)
新型コロナウイルス感染症対策(1)
透析の基礎知識の入手(8)
透析治療の導入(25)
透析治療について(204)
腎移植について(3)
腹膜透析について(19)
日常生活・食生活(77)
仕事(5)
合併症(128)
高齢者・介護(7)
保険・医療費・公的支援制度(11)
保存期腎不全(4)
妊娠・出産(7)
病院の選び方・つきあい方(34)
医療・介護従事者からの質問(20)
ご家族/ご友人のサポート・お見舞い(12)
災害時・天候不良時の備え(1)
その他(40)

Q6.

皮膚のかゆみが強いのですが、これは腎不全と関係があるのですか?透析をしていくと治るものなのでしょうか?

腎不全に関係するかゆみと思われます。
透析を受けている方を悩ませるものにこのかゆみがあります。
原因は特定できていませんが、尿毒素の影響であることは ほぼ間違いありません。「二次性副甲状腺機能亢進症」という 透析の合併症が、かゆみの原因となっていることもあります。

透析をお受けになって、血液の中の尿毒素が取り除かれて いくにしたがい、かゆみが楽になってくる方と、まったくかゆみが かわらない方、反対にひどくなってくる方など、さまざまです。
透析だけではかゆみが止まらないときには、クスリを使います。 塗りぐすり、飲みぐすり、注射のくすりがあります。どれを使うかは 主治医の先生におまかせになった方がいいでしょう。

医療機関から処方されるクスリ以外に、ヨモギを主成分にした ローション、椿油を主成分にしたものなど、いくつもの製品が 売られています。こういったものを試してみるのもよいかもしれません。
誰かがとてもよく効いた、といっても、あなたには効かないかもしれません。 自分にあった治療法を見つけるようにしてみてください。

これは腎不全のかゆみに限らないことですが、掻くとかゆみは 悪化しますので、なるべく掻くのを我慢してください。
お風呂でナイロン製の「あかすり」を使うことは好ましくありません。 タオルでそっと洗うようにしましょう。

[回答日 2002/4/1]

▲ページトップへ