透析Q&A

● 分類

全ての質問と回答(535)
新型コロナウイルス感染症対策(1)
透析の基礎知識の入手(8)
透析治療の導入(25)
透析治療について(204)
腎移植について(3)
腹膜透析について(19)
日常生活・食生活(77)
仕事(5)
合併症(128)
高齢者・介護(7)
保険・医療費・公的支援制度(11)
保存期腎不全(4)
妊娠・出産(7)
病院の選び方・つきあい方(34)
医療・介護従事者からの質問(20)
ご家族/ご友人のサポート・お見舞い(12)
災害時・天候不良時の備え(1)
その他(40)

Q64.

降圧剤を飲んでいますが、血圧が安定しません。高血圧の対処方法について教えてください。

透析をお受けになっている方に高血圧はよく合併します。
そして、なかなか治療がうまくいかないケースもあります。

まず、高血圧の要因ですが、これが複雑です。

水がたまれば血圧は上昇します。ですからドライウェイトを下げます。
動脈硬化になると血圧は高くなりやすくなります。

これ以外に、腎臓が悪くなると、血圧を上げる物質(たとえば アンジオテンシンと呼ばれるものなど)が増えたり、 血圧を下げる物質(一酸化窒素など)が減ったりして、 血圧が上昇しやすくなるのです。

とにかく高血圧の原因が一つではないことは確かで、さまざまな 要因の組み合わせによって、血圧が高くなっているのです。

要因は様々ですが、対処法(治療法)の選択肢はそれほど多くありません。 簡単に言ってしまえば、ドライウェイトを下げるか、 クスリを増やすか(強くするか)の二通りなのです。

ドライウェイトに関しては、透析中や透析後が大変でなければ、つまり 余裕があれば、下げた方がいいと思います。

クスリですが、降圧剤は何十種類も発売されていますから、それらのうちの どの降圧剤を、どのくらいの量処方するかは、主治医の先生の判断。 ということになります。

もちろん、一般的な注意として、減塩は日ごろから 心掛けるようにしてください。

[回答日 2004/5/11]

▲ページトップへ