透析Q&A

● 分類

全ての質問と回答(535)
新型コロナウイルス感染症対策(1)
透析の基礎知識の入手(8)
透析治療の導入(25)
透析治療について(204)
腎移植について(3)
腹膜透析について(19)
日常生活・食生活(77)
仕事(5)
合併症(128)
高齢者・介護(7)
保険・医療費・公的支援制度(11)
保存期腎不全(4)
妊娠・出産(7)
病院の選び方・つきあい方(34)
医療・介護従事者からの質問(20)
ご家族/ご友人のサポート・お見舞い(12)
災害時・天候不良時の備え(1)
その他(40)

Q93.

尿毒症の合併症にはどのようなものがありますか?透析をしっかり受けていれば発症しませんか?

尿毒症の症状には、以下のようにさまざまなものがあります。

【中枢神経症障害】
意識がなくなったり、不眠になったりする。

【末梢神経障害】
手足がしびれたり、特に足がイライラしたりする。

【消化器症状】
食欲不振、吐き気、嘔吐など。

【皮膚症状】
かゆみなど。

これらの尿毒症症状は、透析での尿毒素の除去が不十分であれば 出やすい。ということはあります。

では、しっかり透析をお受けになっていれば症状が出ないかというと、 たとえば不眠の方や、かゆみが出る方はたくさんいらっしゃいます。 食欲がない、という方も多いです。

重症の(命に関わるような)症状は出ませんが、 軽い症状が出ることはあります。

[回答日 2005/1/18]

▲ページトップへ