透析Q&A

● 分類

全ての質問と回答(520)
透析の基礎知識の入手(8)
透析治療の導入(24)
透析治療について(203)
腎移植について(3)
腹膜透析について(16)
日常生活・食生活(75)
仕事(5)
合併症(124)
高齢者・介護(7)
保険・医療費・公的支援制度(11)
保存期腎不全(4)
妊娠・出産(7)
病院の選び方・つきあい方(33)
医療・介護従事者からの質問(19)
ご家族/ご友人のサポート・お見舞い(12)
災害時・天候不良時の備え(1)
その他(38)

Q96.

透析をしている家族が疲れ果てている感じがします。毎日のご飯を工夫しても、透析で栄養が全部抜かれてしまうのではないかと感じ、やりきれない気持ちになります。

まず、透析で栄養が全部抜かれてしまうということはありません。
透析治療では、水分と尿毒素、それから電解質と呼ばれるものの一部を お体から除去しますが、栄養分が取られてしまうことはありません。
食事の工夫をされていることが、無駄になってしまうことも 決してありません。

透析後に疲れ果てている感じがします。とのお話ですが、 お歳のわりに元気に透析に通院されている方もいらっしゃるし、 まだお若いのに、透析のたびにぐったりとされてしまう方も少なくありません。

おそらく、透析治療を開始されたときのお体の状態が、大きく影響しているものと考えています。
お体が元気な時に、簡単に言ってしまえば、少し早めに透析を始められた方が、後々いいような印象があります。

しかしながら・・・・・。

「だから仕方がないのだ。」では医療サイドとしての責任を果たしていない ことになると私は考えますので、私たち透析医や透析スタッフはなんとか、 安全で快適な透析になるよう工夫をしていくだけでなく、 ご当人だけでなく、ご家族との相互理解も大切です。

誰かに相談すること、といっても専門的なことは、ご家族では わかりにくいこともあるでしょうから、ご家族と透析室のスタッフとが コミュニケーションをとって、ご家族のストレスを多少なりとも 軽くすることも、大切なことだと考えているのです。

当サイトがお役に立てばうれしいですが、身近な透析医・透析スタッフの 方々にも相談していただくことが大切と思います。

[回答日 2005/2/8]

▲ページトップへ