透析Q&A

  • いい透析ドットコム

[Q5]患者さんでつくっている会があることを知りました。このような会には入ったほうが良いのですか?また、よい会をすすめていただくようなことはできるのですか?


 

[回答]


患者さんでつくっている会とは「腎友会」のことだと思います。


この腎友会は、各透析施設にあって、それらがまとまって 都道府県単位の腎友会があり、各都道府県の腎友会を まとめる組織として全腎協(社団法人全国腎臓病協議会)という会が あります。


腎友会に入るかどうかはあくまでその人の判断ですから、 院内の掲示などを見て活動の内容を確認してから、 お決めになったらいかがでしょうか。


なお、前述したように腎友会は、一透析施設に一つが 原則ですので、どの会がいいかと選択する必要はありません。


[回答日 2002/4/1]

タグ:

関連記事

[回答] はい、基本的には問題なく戻ることができます。 ただし、戻りたい(転院したい)とお考えの病院に、透析の空きベッドがない場合は、引き受けていただけません。 また、透析導入病院(透析を始める病院)の中には、透析導入と合併症の入院透析だけを行い、外来通院の透析は行わない、という病院があります。 この場合も、引き受けてもらえないと思います。 まずは、現在透析をお受けになっている病院で、転院をしたい

[回答] ●動脈チャンバと静脈チャンバ、どちらが長い? なるほど、静脈側のチャンバの方が長い回路が多いようですね。 ですが、一般的にはご質問にもありますが、静脈側チャンバの方が長くて容量が大きくなっています。 日本臨床工学技士会が、2012年に発表した透析回路の標準化基準でも静脈側チャンバの方を大きくしていますね。 しかし、すべての回路がそうなっているわけではありません。 動脈側チャンバと静脈側チ

[回答] 創の状態を見ていないので、断定はできないことをご了承ください。主治医の先生にしっかり確認していただいてください。 原則的には、抜糸が終わっていて、傷口がきれいにふさがっていれば、自転車での移動は問題ないと考えます。 お身体に気を付けていただくことが条件になりますが、積極的にお身体を動かしていただいて良いと思います。 [回答日 2013/12/23]