透析Q&A

  • いい透析ドットコム

[Q16]色素沈着を防ぐことはできるのでしょうか?


 

[回答]


特に女性の透析患者さんを悩ませていることの1つだと思います。


色素沈着は命に関わることではないのですが、女性にとっては(男性も) 美しく生活できることも重要なことであり、透析の目的が社会復帰である も考えれば、より楽しい社会生活にも重要なことと考えています。


さて、色素沈着の原因ですが、ベータ・リポトロピンという 物質が原因であることが、ほぼ解明されました。

この物質はメラニン細胞を刺激して、皮膚を黒くさせますが、 透析患者さんでは、正常値の10~数十倍の濃度があるといわれています。

このほかに、尿毒素の一種であるウロクロームやウロエリチンという名前の 物質が皮膚に沈着して、透析患者さん独特の、色素沈着を起こすのです。


一度、色素沈着がおこってしまうと、なかなかとれません。

治療方法としては、ハイパフォーマンス膜と呼ばれるダイアライザーを用いて 透析を行い、十分に毒素を除去するのですが、これも、完璧に色素沈着を 防ぐことはできません。


気になる方は、早めに担当医師の方に相談することが大切だと思います。


[回答日 2002/5/19]

関連記事

[回答] はい、基本的には問題なく戻ることができます。 ただし、戻りたい(転院したい)とお考えの病院に、透析の空きベッドがない場合は、引き受けていただけません。 また、透析導入病院(透析を始める病院)の中には、透析導入と合併症の入院透析だけを行い、外来通院の透析は行わない、という病院があります。 この場合も、引き受けてもらえないと思います。 まずは、現在透析をお受けになっている病院で、転院をしたい

[回答] ●骨密度が低下しやすい 透析をお受けになっている方は、骨密度が低下しやすいことが知られています。 ●治療方法について 治療としては、飲み薬や注射の薬が使われます。 新しい薬も出てきています。 ご質問にあるように、注射の薬で、骨密度がかなり改善するものも使われるようになってきました。 ●副作用について しかし、どの薬であっても副作用を考える必要があります。 どの薬がよいのかは、他の検査(副

(質問のつづき) 頸椎に少し炎症が見られているそうで、化膿性頸椎炎と説明がありました。どのような原因が考えられるのでしょうか? [回答] ●化膿性頸椎炎について 化膿性脊椎炎(お母様の場合は、頚椎ですので化膿性頚椎炎です)は、免疫の力が低下した人に時々みられる感染症です。 透析をお受けになっている方にも起きることがあります。 ●原因として考えられること ご質問では、カテーテルを刺したところから菌が