透析Q&A

  • いい透析ドットコム

[Q43]シャント手術後、運動すると良いと聞きました。具体的にいつからどんな方法ですると良いでしょうか?


 

[回答]


手術後といっても、手術当日に運動をしてよいわけではありません。

また、運動は人によって違いがありますので、主治医の先生の指導に したがって運動をしましょう。


運動を開始する時期ですが、少なくとも手術の翌日には、 運動を開始しても構わないと思います。


運動すると、手術のキズが付かなくなる、などと言うことはありません。

けれども、例えば運動によって汗をかくと、その汗により傷口から バイ菌が入って、感染を起こすことも絶対にないとは言い切れません。

その意味からは、抜糸がすんでからの方が安心かも知れません。


運動の内容ですが、握力をつけるような運動がよいとされています。


それで、やわらかなゴムまりを握ったりはなしたりする運動が勧められます。 テレビを観ながらでもできる運動です。

根気強く、長く続けることが大切なのですが、決して楽しい運動ではなく、 むしろ単調な運動なので、長続きしない方が多いのが、この運動の欠点です。


握ったりはなしたりする運動、ということで、スポーツ用品店などで 握力をつけるためのハンド・グリッパーといった器具をお買い求めに なる方がいらっしゃいます。いけないわけではありませんが、 お金がもったいないと思います。


100円ショップで売っているゴムまりで十分ですので、できれば やわらかくて、握った時にちょうどよくつぶれて、手が疲れないものを 選んでみてください。


[回答日 2003/10/6]

関連記事

[回答] はい、基本的には問題なく戻ることができます。 ただし、戻りたい(転院したい)とお考えの病院に、透析の空きベッドがない場合は、引き受けていただけません。 また、透析導入病院(透析を始める病院)の中には、透析導入と合併症の入院透析だけを行い、外来通院の透析は行わない、という病院があります。 この場合も、引き受けてもらえないと思います。 まずは、現在透析をお受けになっている病院で、転院をしたい

(質問のつづき) 痩せている自覚もなく食欲もあるので、DWを下げられると、また食事を減らさなきゃと辛くなります。 [回答] このようなご質問は、多くの患者さんから寄せられます。 まず、DWを下げようと指示が出た場合ですが、食事を減らす必要は全くと言っていいほどありません。 減らしていただきたいのは塩分と水分だけであって、エネルギー(カロリー)やタンパク質などは、これまで通りでよいですし、場合によっ

(質問のつづき) 主人は週3回の透析を受け体力もないのは本当にわかっています。私が精神的にしんどくなりました。 [回答] 透析をお受けになっているご本人にとっても、パートナー様にとっても大切な問題ですね。 ●透析をお受けの男性でみられます 透析をお受けの男性では、勃起不能や勃起持続時間の低下を認めることがしばしばあり、このため、性行為に関心がなくなったり、性欲が低下したりすることが多いことが知られ