透析Q&A

  • いい透析ドットコム

[Q44]家族が透析を受けています。 就寝中に突然気持ち悪くなり吐いたりしています。 透析中にも似たような症状があり、その時は血圧が急に 下がっていたといっています。 命にかかわるものでしょうか?


 

[回答]


まずは透析中に関してお答えをいたします。


透析中に血圧が急に下がって、気持ちが悪くなり、場合によっては 吐いてしまうことは、決して珍しいことではありません。

しかし、ご心配されているように、あまりひどくなると 命に関わることもあり得ますので、その対策は重要です。


まずは体重が増えすぎないこと、これが一番です。

透析と透析との間の体重増加は、ドライウェイト(基準体重)の 5%以内にしたいのです。

これがなかなか難しいのですが・・・。


つぎにそのドライウェイトが適切なものかどうかを検討します。

ドライウェイトがきつすぎると、血圧が下がりやすくなります。


そうして、透析中に血圧が下がらないように、クスリを使ったりします。

のみぐすりでは、リズミックやメトリジンといったクスリが、 注射では、エホチールやノルアド、濃い食塩水(「お塩」と 呼んでいる施設が多いようです)などを使い、透析中に 血圧が下がらないような対処をしていきます。


こういった対策が行われますので、透析中に血圧が下がってしまっても、 実際には生命が危険にさらされることはそうそうありません。


さて、気になるのは、就寝中の嘔吐です。


これは、透析中の血圧低下とは無関係のように思われます。

透析中に吐くことがあるのですから、就寝中に吐くのも 心配ないですよ、とは言えないのです。


透析中とは違って、眠っている間に血圧が急激に下がるということは ありませんので、吐いてしまう原因はほかにありそうです。

胃の検査をはじめとした、消化器系の検査をお受けになったことは ありますでしょうか?

もしも、そういった検査をお受けになったことがないか、お受けになっていたと しても、最近ではないとしたら、ぜひ検査を受けられることをお勧めします。


また、まれなケースですが、脳腫瘍が就寝中(特に明け方)の 嘔吐で見つかることがあります。


主治医の先生と相談されて、原因を究明するように しておくことをお勧めします。


[回答日 2003/10/14]

関連記事

[回答] はい、基本的には問題なく戻ることができます。 ただし、戻りたい(転院したい)とお考えの病院に、透析の空きベッドがない場合は、引き受けていただけません。 また、透析導入病院(透析を始める病院)の中には、透析導入と合併症の入院透析だけを行い、外来通院の透析は行わない、という病院があります。 この場合も、引き受けてもらえないと思います。 まずは、現在透析をお受けになっている病院で、転院をしたい

(質問のつづき) 痩せている自覚もなく食欲もあるので、DWを下げられると、また食事を減らさなきゃと辛くなります。 [回答] このようなご質問は、多くの患者さんから寄せられます。 まず、DWを下げようと指示が出た場合ですが、食事を減らす必要は全くと言っていいほどありません。 減らしていただきたいのは塩分と水分だけであって、エネルギー(カロリー)やタンパク質などは、これまで通りでよいですし、場合によっ

(質問のつづき) また、病院によって認知症の患者は治療が断られるとあったのですが、どれくらいの重症度だと断られるのかを教えて頂ければと思います。 [回答] ご質問にあるように、病院によって付き添いをお願いする目安は、かなり異なると思いますので、その点をご承知おきいただき、Q&Aをご覧いただければと存じます。 ●認知症を合併している方の透析治療について ご高齢の透析患者さんが増えており、 それに伴い