透析Q&A

  • いい透析ドットコム

[Q136]1週間前から体がフラフラして、食欲も無く、ろれつも回らない状態が続いています。透析治療をはじめる前の尿毒症によく似ています。


 

[回答]


●透析治療が関係しているか否かの判断


体がフラフラする、食欲がない、ろれつが回りにくい、とのことですが、 これらの症状は、透析をお受けになると悪化するのでしょうか?


それとも、透析治療とは関係なく、ここ1週間ほとんど変わらない症状なのでしょうか?


もし、透析で悪化するとすれば、透析治療が何らかの影響を及ぼしている 可能性が大きいですし、治療をしたあとと、透析のない日とで症状の変化が ないようでしたら、透析治療の影響は考えにくい、ということになります。


●透析治療が影響している場合に考えられること


もし、透析治療が影響しているとすれば、血圧の低下があるかどうかや ドライウェイトの設定がきつくないかどうかを考えます。


血圧低下は、ドライウェイトの設定が低すぎても起こりますし、 ドライウェイトが、患者さんにとって適切な値であっても、 体重の増加が多すぎると、血圧は下がってしまいます。


また、これ以外の要因でも、透析で血圧低下を来すことがあります。


血圧が下がらなくても、ドライウェイトの設定がきつい (下げすぎている、ということです)と透析後には、 体がだるくなったり、グッタリしてしまったり、 食欲がなくなったり、という症状が出ることがあります。


ドライウェイトは、自覚症状の他に

  • 血圧

  • 心胸比(胸部レントゲン写真から測定します)

  • hANP(ハンプ)という血液検査・心エコー

などから決定をします。


ですから、主治医の先生に現在の症状をお話になって、 ドライウェイトが適切なのかどうか、 透析中の血圧が安定しているのかどうか、 体重増加が多すぎないかどうかを お聞きになってみることをお勧めします。


●透析治療と関係のない症状の場合に考えられること


また、透析と関係のない症状の場合、フラフラしたりろれつが 回りにくいという症状から、脳梗塞など、頭の中に異常がないのか どうかということから調べることになると思います。

専門としてみる科は神経内科、というところになります。

これも、主治医の先生にお話をされて、紹介状を 書いていただいてから受診をされた方が 話がスムーズに進むと思います。


●尿毒症について


透析治療をお受けになっていても、尿毒症の症状が出ることはありますが、 それにしては、ご質問のような症状は強すぎる感じがします。


透析治療を始められる前のような症状、ということですが、 透析治療をお受けになっていれば、仮に不十分であっても 尿毒素が透析で除去されますので、 このような症状が出ることは考えにくいと思います。


ご心配であれば、血液の検査の結果で透析での 尿毒素の除去が十分なのかどうかが わかりますので、これも主治医の先生や透析スタッフに お尋ねになってみて下さい。


[回答日 2005/12/20]

関連記事

[回答] はい、基本的には問題なく戻ることができます。 ただし、戻りたい(転院したい)とお考えの病院に、透析の空きベッドがない場合は、引き受けていただけません。 また、透析導入病院(透析を始める病院)の中には、透析導入と合併症の入院透析だけを行い、外来通院の透析は行わない、という病院があります。 この場合も、引き受けてもらえないと思います。 まずは、現在透析をお受けになっている病院で、転院をしたい

(質問のつづき) 痩せている自覚もなく食欲もあるので、DWを下げられると、また食事を減らさなきゃと辛くなります。 [回答] このようなご質問は、多くの患者さんから寄せられます。 まず、DWを下げようと指示が出た場合ですが、食事を減らす必要は全くと言っていいほどありません。 減らしていただきたいのは塩分と水分だけであって、エネルギー(カロリー)やタンパク質などは、これまで通りでよいですし、場合によっ

(質問のつづき) 主人は週3回の透析を受け体力もないのは本当にわかっています。私が精神的にしんどくなりました。 [回答] 透析をお受けになっているご本人にとっても、パートナー様にとっても大切な問題ですね。 ●透析をお受けの男性でみられます 透析をお受けの男性では、勃起不能や勃起持続時間の低下を認めることがしばしばあり、このため、性行為に関心がなくなったり、性欲が低下したりすることが多いことが知られ