top of page

透析Q&A

  • いい透析ドットコム

[Q142]右腕にシャントがありますが、交通事故で右腕を骨折しました。現在は左足にカテーテルを入れ透析を行ってます。今後の対策はどのようにしたらいいのでしょうか?


 

[回答]


シャントがなくなってしまうと透析治療をお受けになることができなくなります。

これは大変なことです。

現在は足の付け根のところにカテーテルを入れているとのことですが、 このカテーテルで長期間透析を続けることはできませんから、 いずれ近いうちにシャントを作り直さなければなりません。


まず、骨折に対する手術をお受けになって、その手術がうまくいった後、 右にシャントを作り直す方法があります。

骨折が治るまでには時間がかかりますから、それまで待っていられなければ 左の腕へシャントを作ることを考えます。


この場合、左の腕に発達したいい血管がないと手術が難しくなったり、 人工血管を移植してシャントを作ることを検討しなければならないかも知れません。


また、よい血管があったとして、左利きの場合は、手術をお受けになることに よって、多少日常生活が不便になるかも知れません。


右腕も左の腕もシャントが作れない、ということになると、 今度は太もものところや胸にシャントを作ることが考慮されます。

これらの手術は、腕にシャントを作る手術に比べて、大がかりになりますから お体への負担も考えなければなりません。


ぜひ主治医の先生に説明をお受けになることをおすすめいたします。


[回答日 2006/2/14]

タグ:

bottom of page