top of page

透析Q&A

  • いい透析ドットコム

[Q150]シャントの手術を行いました。血流の音が弱いとのことで様子をみるといわれました。きちんとできているのでしょうか?


 

[回答]


透析で使用するシャントの手術を行ったとき、 血流がよくないのは、多くの場合、その患者さんの 血管が細いからです。


血管の太さには、体格と関係なく、かなり大きな個人差があります。

血管の細い方は、シャントで苦労されることが多いのですね。


ただ、手術直後に血流が悪くても、そのあとでだんだん血管が 太くなってくることが、しばしばあります。


シャント手術直後から、血管に針を刺すことはありません。


主治医の先生が、いつ頃から穿刺をするかを決めてくれますので、 それまでは様子をみていて大丈夫だと思います。


また、1つだけ申しあげさせていただきますと、 少しでも心配に思われること、疑問に思われることは、 主治医の先生をはじめとする、透析スタッフの方に、 質問されることをおすすめいたします。


これから長く透析治療をなさるのですから、 より良いコミュニケーションが構築されることをお祈りいたします。


[回答日 2006/4/11]

タグ:

bottom of page