透析Q&A

  • いい透析ドットコム

[Q154]カリウムが6.0と高めになり、悩んでいます。 いままでカリウムが5.0よりあがったことはありません。 栄養士さんとともに食事管理を厳密にしているつもりです。


 

[回答]


申し訳ありませんが、詳しく診察してみないと、 なぜカリウムが上昇したのかわかりません。


なぜカリウムが高くなってしまったのかについて考えられることを お話ししますので、主治医の先生とも相談しながら、 原因を追及してください。


これまで5.0を超えたことがない方が、6.0ですから、明らかに カリウムの上昇があります。


透析をお受けになっている方の高カリウム血症では、

1)食事

2)消化管出血

3)溶血

を考えます。


1)の食事はきちんと管理をされていらっしゃるようですので、

2)の消化管出血と3)の溶血の有無をチェックする必要があります。


最近お受けになった便潜血の結果をご存じでしょうか?

また、ヘマトが下がってエリスロポエチンを増量した、ということは ないでしょうか?

便潜血が陰性で貧血が進んでいなければ、消化管出血の可能性は ほとんど否定できます。

ただし、念のため胃カメラはお受けになった方が、より確実ではあります。


溶血というのは、血管の中で赤血球が壊れてしまうことで、赤血球の中にあった カリウムが血液の中に出てきてしまうために高カリウム血症となります。


それほど多い合併症ではありませんが、やはり貧血が進んだり、 血液中のビリルビンという物質が上昇したりしますので、定期の血液検査の 項目を確かめてみてください。


[回答日 2006/5/24]

タグ:

関連記事

[回答] はい、基本的には問題なく戻ることができます。 ただし、戻りたい(転院したい)とお考えの病院に、透析の空きベッドがない場合は、引き受けていただけません。 また、透析導入病院(透析を始める病院)の中には、透析導入と合併症の入院透析だけを行い、外来通院の透析は行わない、という病院があります。 この場合も、引き受けてもらえないと思います。 まずは、現在透析をお受けになっている病院で、転院をしたい

(質問のつづき) 痩せている自覚もなく食欲もあるので、DWを下げられると、また食事を減らさなきゃと辛くなります。 [回答] このようなご質問は、多くの患者さんから寄せられます。 まず、DWを下げようと指示が出た場合ですが、食事を減らす必要は全くと言っていいほどありません。 減らしていただきたいのは塩分と水分だけであって、エネルギー(カロリー)やタンパク質などは、これまで通りでよいですし、場合によっ

(質問のつづき) 主人は週3回の透析を受け体力もないのは本当にわかっています。私が精神的にしんどくなりました。 [回答] 透析をお受けになっているご本人にとっても、パートナー様にとっても大切な問題ですね。 ●透析をお受けの男性でみられます 透析をお受けの男性では、勃起不能や勃起持続時間の低下を認めることがしばしばあり、このため、性行為に関心がなくなったり、性欲が低下したりすることが多いことが知られ