top of page

透析Q&A

  • いい透析ドットコム

[Q162]回路に血液が残ってしまってもいいものなのですか?


 

[回答]


回路に血液が残ってしまうのを残血といいます。

残血を生じさせない透析を行うことはとても重要です。


残血が出ているこということは、ダイアライザーの中で目詰まりが起こっている、 ということです。

もし目詰まりが生じると、尿毒素の除去が悪くなってしまいます。

せっかく透析をお受けになっているのに、毒素の除去が悪いのでは、 とてももったいないことですよね。


ご心配のように、残血によって廃棄されてしまう血液があるのですから 貧血に対しても悪影響があります。


それで、残血は生じないことを前提にヘパリン(低分子ヘパリン)の量を調節したり、 場合によっては、血小板のはたらきを抑えるクスリ(パナルジンやアスピリンなど)を のんでいただいたりします。


理想的には、返血後に新品と同じくらいきれいなダイアライザーになるくらいに 残血が全く出ないのが目標です。


[回答日 2006/8/22]

bottom of page