透析Q&A

  • いい透析ドットコム

[Q190]現在、透析治療中です。透析した後、すごく疲れるので、家の近くがいいなぁと思い、主治医の先生に相談したら、ムッとされました。どうしたらいいんでしょうか?転院出来ないのでしょうか?


 

[回答]


もちろん、ご希望の通り、転院は可能です。


また、転院されてみたあと、新しく通われる透析施設の 医療方針や治療のやり方、スタッフの対応などに ご不満があれば、元の(今通われている) 病院に戻られることも可能です。


現在の主治医の先生がムッとされたのは、先生も人間ですから、 ご自分が一所懸命診ている患者様が転院を希望されると、 治療にご不満があるのではないかと、心配をされたのでは ないでしょうか?


けれども、治療をお受けになっているのは、患者様であり、 どの施設で治療をお受けになるのかを決めるのも、 患者様ご自身です。


透析は長い治療ですから、透析施設を選ぶときに「通いやすさ」と いうのも大きな基準となります。

現在お受けになっている透析治療にご不満がなくても、 透析後に疲れやすいので、ご自宅の近くの方がいいというのは 転院の理由となります。

家の近くの方がよい、というのも「通いやすい」の一種ですからね。


透析後に疲れるので、自宅の近くに通院したいと言うことをお話しして、 現在の主治医の先生に紹介状を書いていただくのが一番よいと考えます。


[回答日 2007/7/24]

タグ:

関連記事

[回答] はい、基本的には問題なく戻ることができます。 ただし、戻りたい(転院したい)とお考えの病院に、透析の空きベッドがない場合は、引き受けていただけません。 また、透析導入病院(透析を始める病院)の中には、透析導入と合併症の入院透析だけを行い、外来通院の透析は行わない、という病院があります。 この場合も、引き受けてもらえないと思います。 まずは、現在透析をお受けになっている病院で、転院をしたい

(質問のつづき) 痩せている自覚もなく食欲もあるので、DWを下げられると、また食事を減らさなきゃと辛くなります。 [回答] このようなご質問は、多くの患者さんから寄せられます。 まず、DWを下げようと指示が出た場合ですが、食事を減らす必要は全くと言っていいほどありません。 減らしていただきたいのは塩分と水分だけであって、エネルギー(カロリー)やタンパク質などは、これまで通りでよいですし、場合によっ

(質問のつづき) 主人は週3回の透析を受け体力もないのは本当にわかっています。私が精神的にしんどくなりました。 [回答] 透析をお受けになっているご本人にとっても、パートナー様にとっても大切な問題ですね。 ●透析をお受けの男性でみられます 透析をお受けの男性では、勃起不能や勃起持続時間の低下を認めることがしばしばあり、このため、性行為に関心がなくなったり、性欲が低下したりすることが多いことが知られ