透析Q&A

  • いい透析ドットコム

[Q197]透析室に勤務してる看護師です。 今まで、患者様に合わせて液温を設定してきたのですが、最近になってMEのほうから、液温を下げても血圧は上がらないと言われました。

(質問のつづき)

今までずっと血圧低下には液温を下げたり、寒いと訴える患者様には液温を 上げたりしてきたのですが、意味のないことなんでしょうか?

 

[回答]


ご質問をいただくのはありがたいことですが、 あなたの施設の患者様にとって「いい透析治療」のために、 透析施設のスタッフで十分に話し合っていただければと存じます。


さて、血圧低下に対して液温を下げることですが、これは経験的に 行われているのであり、きちんとしたエビデンスはないようです。

けれども、透析学会などで発表されてもいますから、多くの施設で この方法が行われていると思われます。


液温を下げると血圧が上がる理由ですが、液温を下げて、 体外循環している血液の温度を下げると、温度が低下した血液が 患者様の体内に戻り、結果として、末梢血管を収縮させて 血圧が下がりにくくなる(=上がる)と考えられています。


けれども、実際には体内に戻った血液はすぐに温められて、 もとの体温に戻ってしまいますから、「意味はないのだ」という 主張がなされるのかも知れません。


明確なエビデンスがなくても、もしその治療法がある程度有効であり、 また患者様に危害を加えないものであれば、よいのではないかと考えます。

透析温を下げて、患者様が寒がらないのであれば、低温透析は 悪くないですよね。


また、患者様の痒みが強いときに、液温を下げると痒みが若干ではあっても 軽快することがあります。

日本血液浄化研究会さんのホームページ内の 透析中の血圧低下にも低温透析が触れられていますから、よろしかったらご覧下さい。


次に、液温を上げる操作ですが、よく行われるのは 患者様が寒がっているときですよね。

これは、患者様自身が、液温を上げると寒さが楽になることを ご存じのことが多いので、血圧が下がらないのであれば、患者様の ご希望通りに、液温を上げてもよいと思います。


[回答日 2007/10/4]

タグ:

関連記事

(質問のつづき) 嘔気が止まり最高血圧が低いため、ベッドで安静20分後、血圧がいつもの値に戻りました。その後昼食の時間がきていたのでどうしたいいものかと迷いました。嘔吐した後は絶飲食をして胃を安静にするべきなのか。昼に決められた水分量だけを飲んでもらうのが良いのかも迷いました。ご助言いただければ幸いです。 [回答] 血液透析をお受けになるご高齢の患者さんが増える中で、私たち透析医療機関のスタッフは

[回答] いただいた御質問の各項目について、回答をさせていただきます。 ●穿刺部 血液漏れがないかどうか、テープ固定が緩くないかどうかを確認し失血事故を防ぎます ●血流量 透析条件と合致しているかどうかをチェックします。 もし設定されている条件よりも少なければ、透析量(尿毒素の除去量)が少なくなってしまいます。また、血流量が多い場合、尿毒素の除去量は増えますが不均衡症候群などを誘発する可能性があり