top of page

透析Q&A

  • いい透析ドットコム

[Q202]最近、静脈圧が100台になり、低くても90後半です。100台でも透析効率に影響はないでしょうか?


 

[回答]


結論から申し上げますと、100前後の静脈圧は透析効率には影響しません。

血流はよく取れているのであれば、効率もよく保たれていると想像できます。


静脈圧は、ダイアライザーを出た血液を、お体に戻すときの圧力を モニターしています。そのため、返血側(静脈側)の血管に 細いところがあったり、あるいは穿刺した針がずれて 「ヘモっていたり」すると、圧力が上昇して、アラームによって 知らせてくれるようになっています。

アラームが鳴らなくても、以前の値と比較して高くなってきているようであれば、 どこかに細いところ(狭窄と言います)がないかどうかを 検査によって調べたりします。


また透析条件も静脈圧に影響します。

血流をあげると、静脈圧は上がることが多いですし、 静脈側の穿刺針を細くすると、静脈圧が上がります。


このように静脈圧が上昇する原因はさまざまですが、 100前後であれば、数値としてはそれほど心配をされることは ないと思います。


[回答日 2007/11/27]

タグ:

bottom of page