透析Q&A

  • いい透析ドットコム

[Q213]透析をしている家族が「尿が出ない分温泉で汗を流す」と銭湯に行きます。尿と汗の成分は全く同じでなく、逆に脱水になるのでは?と心配です。汗が出た分、水はどれだけ摂取量を増やしていいのですか。


 

[回答]


●汗をかくことについて


ご指摘のように、汗の成分と尿の成分は同じではありません。

しかし、汗の中にもカリウムや尿素窒素が排出されることが わかっていますので、汗をかくことは透析を お受けになっている方にとって、決して悪いことではありません。

むしろ、汗をかくことができるのであれば、積極的に 入浴やサウナなどを活用していただく方法もあります。


●ご注意いただきたいこと


この場合、まず注意をしなければいけないのは、 汗をきちんとかくことができるかどうかです。

透析をお受けになっていると、汗腺という汗を作る器官の働きが 悪くなってきて、汗をかきにくくなることがあります。

このような状態の時に、長い入浴やサウナに入られると 体温が上昇して体調が悪くなることがあります。

ですから汗をかきにくい方には、お勧めできない方法です。


ご心配される脱水ですが、大量に汗をかくことができるのであれば、 その汗の量だけ水分を摂ることができますし、また水分補給をしないと 脱水になる可能性もあります。


●水分摂取について


汗をかかない時に透析間での体重増加が多い方の場合は、 汗をおかきになっても、あまり水分の補給はできません。

反対に、普段体重増加が多くない方の場合には、発汗によって 脱水の傾向になることも考えられます。


このようなことから、どのくらい水分を摂っていいのかは個人差が 大きいのですが、もっとも信頼できる目安は体重ですので、 汗をかいた後に体重を確認して、その数値から水分を補給するのか あるいは、水分摂取を控えるのかを決めるのが安全と考えます。


主治医の先生にも相談なさってみてください。


[回答日 2008/4/2]

関連記事

[回答] はい、基本的には問題なく戻ることができます。 ただし、戻りたい(転院したい)とお考えの病院に、透析の空きベッドがない場合は、引き受けていただけません。 また、透析導入病院(透析を始める病院)の中には、透析導入と合併症の入院透析だけを行い、外来通院の透析は行わない、という病院があります。 この場合も、引き受けてもらえないと思います。 まずは、現在透析をお受けになっている病院で、転院をしたい

(質問のつづき) 痩せている自覚もなく食欲もあるので、DWを下げられると、また食事を減らさなきゃと辛くなります。 [回答] このようなご質問は、多くの患者さんから寄せられます。 まず、DWを下げようと指示が出た場合ですが、食事を減らす必要は全くと言っていいほどありません。 減らしていただきたいのは塩分と水分だけであって、エネルギー(カロリー)やタンパク質などは、これまで通りでよいですし、場合によっ

(質問のつづき) 主人は週3回の透析を受け体力もないのは本当にわかっています。私が精神的にしんどくなりました。 [回答] 透析をお受けになっているご本人にとっても、パートナー様にとっても大切な問題ですね。 ●透析をお受けの男性でみられます 透析をお受けの男性では、勃起不能や勃起持続時間の低下を認めることがしばしばあり、このため、性行為に関心がなくなったり、性欲が低下したりすることが多いことが知られ