透析Q&A

  • いい透析ドットコム

[Q253]土曜日の透析治療後、3日間食欲がなく体もとてもだるいため、検査したところ「カリウム値が通常3のところ9になっており 危険な状態です」と言われました。

(質問のつづき)

土曜日に透析治療が終わってからろくな食事もとっていないのに、 カリウム値が上がってしまうなんてことはあるのでしょうか? また、透析の時、水分のみ(食べ物は別)引いてもらって、 カリウムが除去されない可能性はあるのでしょうか?

 

[回答]


●透析治療でカリウムが除去されない可能性


まず、透析治療でカリウムが除去されないことがあるかどうかですが、 この可能性はきわめて小さいと思います。


透析治療で、血液が空回りをするだけの場合は、 毒素(カリウムを含む)が除去されないだけではなく、 水分も除去できなかったはずです。


ECUM(イーカム)といって、毒素を除去せずに除水だけを行う 治療の仕方があることはご存じだと思いますが、 このECUMの場合には、それ用のスイッチを入れる必要があります。


つまり、最近の透析機器はこのようなミスが起きないように 作られているのです。


●食事以外でカリウムが上昇すると考えられる要因(1)


食事以外の原因でカリウムが上昇するかどうかですが、 十分なエネルギー(カロリー)が摂れないと、 カリウムが上昇することがあります。


ですが、それでも9という値は高すぎのように思われますので、 その他の原因も考えてみる必要があるでしょう。


●食事以外でカリウムが上昇すると考えられる要因(2)


胃潰瘍からの出血など消化管出血を生じるとカリウムが上昇します。

胃カメラなど行わなくても、出血があると貧血が進みます (ヘマトクリットが下がります)から、ある程度の推測が可能です。


また、溶血によるカリウムの上昇にも注意が必要です。

これは、採血の際に注射針や注射器の中で赤血球が壊れるために、 検査値としてカリウムが上昇してしまうことです。

ですから、この場合には血液中のカリウムは9よりも 低かったことになり、多少安心できます。


カリウムが9というと、かなりの確率で心臓が止まっているか、 重症の不整脈がでる値です。

もちろん緊急透析が必要ですので、すぐに透析をお受けになったと 思われます。


高カリウム血症の際の緊急透析では、頻繁に採血を行って、 カリウムが低下するかどうかを確認しますから、 この治療中のカリウムの値も高かったとすると、 溶血によるカリウム上昇は否定されます。


●食事以外でカリウムが上昇すると考えられる要因(3)


血液を返す部分の血管が途中で閉塞するか、狭窄して いつまでも同じ血液を透析しているような現象を、 私どものクリニックでは「シャント循環」と呼んでおりますが、 これも考えられないことではありません。


ただし、このシャント循環の場合、血液を返す側の血管が 完全に詰まってしまっていることはまれで、 どこかに逃げ道があることが普通です。


といいますのは、もし完全に詰まっていると、全く同じ血液が 透析回路の中を巡るために、毒素やカリウムが除去されないばかりか 除水だけは進んでしまいます。


そうすると、血液がどんどん濃縮してしまい、 回路やダイアライザーの中の血液の色が黒くなってくるので、 発見が容易なのです。

もし、発見が遅れるとすると、除水量がほとんどない方、 ということになります。


そして、どこかに逃げ道のあるシャント循環=シャント狭窄の場合は、 通常よりは毒素やカリウムの除去は減ってしまいますが、 それでも、普段3くらいであったカリウムが9まで上昇してしまう シャント循環の経験はありません。

そうなる前に、シャントの観察から、シャント手術などの対処を しております。


●きちんと方針を決めることをお勧め


このように、いくつかの可能性があるのですが、 そのどれなのかをメールでの質問だけでは確定することはできません。


ただ、カリウムの上昇は生命の危険に直結しますから、厳重な注意が必要です。


今後の対策は、主治医の先生とよく相談をされて、 きちんと方針を決めておかれることをお勧めします。


[回答日 2009/10/7]

関連記事

(質問のつづき) また、病院によって認知症の患者は治療が断られるとあったのですが、どれくらいの重症度だと断られるのかを教えて頂ければと思います。 [回答] ご質問にあるように、病院によって付き添いをお願いする目安は、かなり異なると思いますので、その点をご承知おきいただき、Q&Aをご覧いただければと存じます。 ●認知症を合併している方の透析治療について ご高齢の透析患者さんが増えており、 それに伴い

[回答] 人工血管によるシャントでも自己血管によるシャントでも同じですが、血液の流れの通りに穿刺をするのが基本です。 ですから、ループ型の人工血管シャントの場合には、A・Vとも上向き穿刺とします。 ストレート型の場合には、Aは下向き穿刺、Vは上向き穿刺とすることがほとんどです。 逆穿刺(A側の下向き穿刺のことですよね)を見たことがないとのことですが、上に書きましたように血液の流れを考えると下向き穿

(質問のつづき) 週3回の通院をしていると仕事に着く時間が少なくなり、それに伴って収入も減り趣味などに割く時間やお金がなくなり、喪失感でいっぱいになります。腎不全以外の病気はなく透析を受け続ければ生存することができる場合でも辞めることはできますか?またなんと医師に伝えれば辞めさせてもらえるでしょうか? [回答] お若い方が、透析治療が必要な腎不全になってしまい「喪失感でいっぱい」とおっしゃるお気持