透析Q&A

  • いい透析ドットコム

[Q433]尿毒症で、2ヶ月前から透析治療を開始しました。1週間前に退院して、栄養士さんの指導で、自宅で食事管理をしています。

(質問のつづき)

自宅に帰ってから、カロリーだけでなく、水分、塩分共に、かなりオーバーしているのに、体重がどんどん減っています。外食も何回もしているのに、減ってしますのは何故でしょうか。ちなみに血圧はいつも上が80位、カリウム2.3位、ドライウェイト44kgで、退院後の体重は42kg台です。

 

[回答]


カロリーをかなり摂っていらっしゃると言うことは、食事の量としてきちんと食べられている、ということですよね。


しかも、水分と塩分もオーバーしているくらいだとのこと。


それでも体重がどんどん減っている、というのであれば、それは、オシッコがかなり出ている、と言うことだと思われます。


体重が減ってきている時(増えている時でも同じですが)は、その変化のスピードに注目します。


痩せている=お肉が減っているのであれば、2~3日で何キロという痩せ方は稀です。

痩せる時には(太る時でも)じわじわ体重が変化するものです。


一方、オシッコがたくさん出て、体から水分が捨てられている時には、ご質問で表現されているように「どんどん」体重が減少します。


食べているのに痩せてくるというのは、何か重大な病気が隠れていることもありますので、油断はできませんが、体重減少のスピードが速いのであれば、上に書きましたように、オシッコがたくさん出ているため、と考えてよいように思われます。

血圧が低めなこと、カリウムが低めなことがそれを裏付けます。


透析を始められたのが2ヶ月前とのことですから、お体から尿毒素が抜けてきている時期です。


この段階で、腎機能が少し回復してオシッコの量が増えることがあります(「利尿がつく」といった表現をすることがあります)。


もちろん、上述のように重大な病気が隠れているといけませんので、主治医の先生とよく相談をしてみてください。

いただいたメールの内容から判断をすると、あまり心配いらないように思われます。


[回答日 2016/9/26]

関連記事

[回答] はい、基本的には問題なく戻ることができます。 ただし、戻りたい(転院したい)とお考えの病院に、透析の空きベッドがない場合は、引き受けていただけません。 また、透析導入病院(透析を始める病院)の中には、透析導入と合併症の入院透析だけを行い、外来通院の透析は行わない、という病院があります。 この場合も、引き受けてもらえないと思います。 まずは、現在透析をお受けになっている病院で、転院をしたい

(質問のつづき) 痩せている自覚もなく食欲もあるので、DWを下げられると、また食事を減らさなきゃと辛くなります。 [回答] このようなご質問は、多くの患者さんから寄せられます。 まず、DWを下げようと指示が出た場合ですが、食事を減らす必要は全くと言っていいほどありません。 減らしていただきたいのは塩分と水分だけであって、エネルギー(カロリー)やタンパク質などは、これまで通りでよいですし、場合によっ

(質問のつづき) 主人は週3回の透析を受け体力もないのは本当にわかっています。私が精神的にしんどくなりました。 [回答] 透析をお受けになっているご本人にとっても、パートナー様にとっても大切な問題ですね。 ●透析をお受けの男性でみられます 透析をお受けの男性では、勃起不能や勃起持続時間の低下を認めることがしばしばあり、このため、性行為に関心がなくなったり、性欲が低下したりすることが多いことが知られ