透析Q&A

  • いい透析ドットコム

[Q524]友人のお母様が10年以上前から透析をしているのですが、腰や背中の辺りに痛みや違和感が出る時があり寝れなくなることが多々あるそうです。

(質問のつづき)

いろいろな病院に行ってみても原因がわからないとなると、ストレス性のものなのでしょうか?痛みや違和感の原因がわからない、対処のしようもない状態です。

 

[回答]


●痛みの原因について


透析をお受けになっている方で痛みを訴える方は少なくありません。


また、申し訳ない話なのですが、その痛みの原因がよくわからずに痛み止めを常用していただいている方も、これまた少なくないのが現状です。


慢性的な痛み(特に腰痛)は、心理的なストレスとの関連が強いことは学会のガイドラインにも書かれています。

もしストレスが原因の痛みであるとすれば、鎮痛薬だけではなく抗うつ薬などが効果的であるとされています。


ただし、ストレスが原因であると確定させることは容易ではありませんし、ストレスと決めつけて、隠れた病気を見逃すようなことがあってはいけません。


●麻酔科(ペインクリニック)を受診される選択も


すでにいろいろな科を受診されているようですので、この上、さらに他の医療機関を受診するのは大変とは思いますが、もしまだ受診されていないようでしたら、麻酔科(ペインクリニック)を受診されることは一つの方法だと考えます。


どのような科を受診されるのか、どのような治療を行うのか、透析の主治医の先生とよく相談されるよう、お伝えになって下さい。


[回答日 2021/2/3]

関連記事

[回答] はい、基本的には問題なく戻ることができます。 ただし、戻りたい(転院したい)とお考えの病院に、透析の空きベッドがない場合は、引き受けていただけません。 また、透析導入病院(透析を始める病院)の中には、透析導入と合併症の入院透析だけを行い、外来通院の透析は行わない、という病院があります。 この場合も、引き受けてもらえないと思います。 まずは、現在透析をお受けになっている病院で、転院をしたい

(質問のつづき) 痩せている自覚もなく食欲もあるので、DWを下げられると、また食事を減らさなきゃと辛くなります。 [回答] このようなご質問は、多くの患者さんから寄せられます。 まず、DWを下げようと指示が出た場合ですが、食事を減らす必要は全くと言っていいほどありません。 減らしていただきたいのは塩分と水分だけであって、エネルギー(カロリー)やタンパク質などは、これまで通りでよいですし、場合によっ

(質問のつづき) 主人は週3回の透析を受け体力もないのは本当にわかっています。私が精神的にしんどくなりました。 [回答] 透析をお受けになっているご本人にとっても、パートナー様にとっても大切な問題ですね。 ●透析をお受けの男性でみられます 透析をお受けの男性では、勃起不能や勃起持続時間の低下を認めることがしばしばあり、このため、性行為に関心がなくなったり、性欲が低下したりすることが多いことが知られ