偕行会の透析医療

高度に清浄化された透析液

 

人工透析は、透析液を介して血液中に蓄積した有害な物質の除去や足りない物質の補給を行い、体液のバランスを保つ治療方法です。

そのため透析液がきれいであることがとても重要です。

徹底した水質管理
水質検査結果

偕行会グループの各クリニックでは、日本透析医学会の定める水質基準よりもさらに厳しい目標基準を設け、水質管理を行っています。

偕行会グループでは、透析液配管の工夫や臨床工学技士による定期的なエンドトキシン測定と細菌培養検査など臨床工学技士の努力により、日本透析医学会が定める水質基準をはるかに上回るウルトラピュアな透析液を実現しています。

水質管理
水質管理