透析Q&A

● 分類

全ての質問と回答(535)
新型コロナウイルス感染症対策(1)
透析の基礎知識の入手(8)
透析治療の導入(25)
透析治療について(204)
腎移植について(3)
腹膜透析について(19)
日常生活・食生活(77)
仕事(5)
合併症(128)
高齢者・介護(7)
保険・医療費・公的支援制度(11)
保存期腎不全(4)
妊娠・出産(7)
病院の選び方・つきあい方(34)
医療・介護従事者からの質問(20)
ご家族/ご友人のサポート・お見舞い(12)
災害時・天候不良時の備え(1)
その他(40)

Q206.

水分制限を上手に行うコツを教えてください。

●水分制限の目安

透析をお受けになっている方の水分制限ですが、 中2日あいた週明けで、ドライウェイトの5%以内の体重増加に 抑えるように、と言われています。

透析を10年お受けになっている方ですと、オシッコの量が ほとんどないくらいの方もいらっしゃいます。
そのような場合は、この5%以内の水分制限はかなりきついものです。

●水分制限を上手に行うポイント

水分制限をなるべくうまく達成するためには、なんといっても 塩分制限が不可欠です。
反対に、塩分が制限できていないと、水分制限はほとんど不可能です。

そのため、一日の塩分量を食塩換算で6g程度としていただくように 管理栄養士から話をしてもらっています。

薄味にしたときに問題となるのは、食欲が落ちてしまうことです。 しょっぱいものはおいしいですからね。
それで、塩分を制限するかわりに、ダシや香辛料、酢やレモン汁を うまく活用してもらうようにしています。

塩分制限がきちんとできると、水分制限がかなり楽になるはずです。

[回答日 2008/1/15]

▲ページトップへ