透析Q&A

● 分類

全ての質問と回答(520)
透析の基礎知識の入手(8)
透析治療の導入(24)
透析治療について(203)
腎移植について(3)
腹膜透析について(16)
日常生活・食生活(75)
仕事(5)
合併症(124)
高齢者・介護(7)
保険・医療費・公的支援制度(11)
保存期腎不全(4)
妊娠・出産(7)
病院の選び方・つきあい方(33)
医療・介護従事者からの質問(19)
ご家族/ご友人のサポート・お見舞い(12)
災害時・天候不良時の備え(1)
その他(38)

Q233.

透析の時間や回数を自分で決めたりするのは無理なのでしょうか? 例えば、増加が1kgのとき2時間で終わりといった具合です。 もちろん十分に透析ができてないと分かっていますが。 私が治療を受けている病院は「それは無理だ」としか 言わないので、治療を休んだ方がいいのでは?と思ってしまいます。

●透析治療の重要な役割とは

もちろんご存じのことと思いますが、透析は除水だけを 行っているわけではありません。
尿毒素の除去が透析の重要な役割です。

1kgの除水であれば2時間で完了するでしょう。
しかし、そこで治療を終了してしまうと、尿毒素の除去は不十分となります。
ご質問でも「十分に透析できないことはわかっている」とお書きに なっている通りですから、十分にご承知のことと推察いたします。

●透析スタッフとのお話し合いをおすすめいたします

いかなる治療であれ、患者さんの同意のもとに行われるものです。
ですから、治療が不十分なことをご理解されているうえで、 透析時間の短縮を強くご希望されれば、 私どものクリニックでは、そのご希望に沿った透析時間に させていただいております。

しかし、私たち医療者は、よりよい治療を提供したいと願いながら 日々の仕事に取り組んでいます。
ですから、透析時間を短縮する時には、内心忸怩たる思いで いっぱいです。

できることであれば、透析の中止や時間短縮などお考えにならずに、 少しでも透析治療が快適になるように、 そして十分な時間の治療をお受けになることを願っております。

そのためには、現在、あなた様が何を求められているのか、 透析施設側は何を提供できるのか、主治医の先生や 透析室のスタッフと話し合いをもたれてはいかがでしょうか?
それが、すこやかな生活をお送りすることにつながるのでは ないかと考えております。

[回答日 2009/1/27]

▲ページトップへ