透析Q&A

  • いい透析ドットコム

[Q143]透析治療をしている父が筋肉がなくなってきています。私が愛用しているプロテインをすすめてもいいのでしょうか?


 

[回答]


● 摂取していいかは、成分や状態によって判断がかわります


プロテインの成分について詳しくわかりませんので、 正確なお答えができないことをご了承ください。

また、お父様の状態によっても、成分の微妙な加減はかわってきますので 必ず主治医の先生に相談をしてください。


リンとカリウムが含まれない(あるいは含まれていても微量)のであれば、 お摂りになっていただくのは差し支えないと考えます。

タンパク質を摂取しすぎると、尿素窒素が上昇してしまい、 尿毒素による症状が出ることがありますが、摂りすぎないように 十分に気をつけてください。


●タンパク質の摂取だけでは筋肉の量は増えません


しかしながら、タンパク質を摂取しただけでは筋肉の量は増えてはくれません。 お食べになった栄養素が、体の中で筋肉に作りかえられる (これを「同化」と言います)仕組みがうまく働く必要があります。


この同化作用が、透析をお受けになっている方では、 うまく働かなくなっていることが知られています。


対策としては、

  • 十分な透析による尿毒素の除去

  • 運動

の2つが必要になります。


つまり、リハビリテーションです。

筋肉は使わなければ、どんどん衰えてしまいますから、 筋力が低下していて大変でしょうけれど、それでも運動することは大切です。


短い距離でも結構ですので、散歩をするとか、 家の中でも体を動かしているとか、とにかく運動量を確保することを お考えになってみて下さい。

そして、これも、適正な運動量というのを主治医の先生と相談してください。


また、透析をお受けになっている方は、酸化ストレスにさらされていることが 知られています。この酸化ストレスが同化作用を妨げていることも 推測されています。


そこで、異論もあるのですが、ビタミンC、Eなどの抗酸化作用のある サプリメントが、有効な可能性があります。


もし、プロテインをサプリメントされるのであれば、 抗酸化ビタミンのサプリメントも一緒に お考えいただいてもいいかもしれません。


ただし、カロテン・カロチンなどのビタミンAを サプリメントするのは避けてください。


[回答日 2006/2/21]

関連記事

[回答] はい、基本的には問題なく戻ることができます。 ただし、戻りたい(転院したい)とお考えの病院に、透析の空きベッドがない場合は、引き受けていただけません。 また、透析導入病院(透析を始める病院)の中には、透析導入と合併症の入院透析だけを行い、外来通院の透析は行わない、という病院があります。 この場合も、引き受けてもらえないと思います。 まずは、現在透析をお受けになっている病院で、転院をしたい

(質問のつづき) 痩せている自覚もなく食欲もあるので、DWを下げられると、また食事を減らさなきゃと辛くなります。 [回答] このようなご質問は、多くの患者さんから寄せられます。 まず、DWを下げようと指示が出た場合ですが、食事を減らす必要は全くと言っていいほどありません。 減らしていただきたいのは塩分と水分だけであって、エネルギー(カロリー)やタンパク質などは、これまで通りでよいですし、場合によっ

(質問のつづき) 主人は週3回の透析を受け体力もないのは本当にわかっています。私が精神的にしんどくなりました。 [回答] 透析をお受けになっているご本人にとっても、パートナー様にとっても大切な問題ですね。 ●透析をお受けの男性でみられます 透析をお受けの男性では、勃起不能や勃起持続時間の低下を認めることがしばしばあり、このため、性行為に関心がなくなったり、性欲が低下したりすることが多いことが知られ