透析Q&A

  • いい透析ドットコム

[Q83]シャントはどのくらいもちますか?


 

[回答]


「その方によります。」というのがお答えになってしまいます。


10年以上もっている方もいらっしゃいますが、早い方では半年くらいで作り直しが必要となることもあるのです。


もちろんシャントが長持ちして、手術をしなくていい期間が長いのに こしたことはないのですが、シャントはいつかは止まってしまうものです。


一度閉塞してしまうと、再閉塞をしやすいか?ということも、 よく質問を受けますが、これも、その方の血管の状態と血液の状態によります。


血液の状態でお話しをすると、糖尿病をお持ちの方はどうしても血液が 固まりやすいために、シャントが閉塞しやすいということがあります。


ですから、糖尿病を原疾患とされている方の場合、たとえばですが、 シャントが7年間もったのであれば、(作り直しは)決して早い方では ないと思います。


[回答日 2004/9/28]

タグ:

関連記事

[回答] はい、基本的には問題なく戻ることができます。 ただし、戻りたい(転院したい)とお考えの病院に、透析の空きベッドがない場合は、引き受けていただけません。 また、透析導入病院(透析を始める病院)の中には、透析導入と合併症の入院透析だけを行い、外来通院の透析は行わない、という病院があります。 この場合も、引き受けてもらえないと思います。 まずは、現在透析をお受けになっている病院で、転院をしたい

(質問のつづき) 痩せている自覚もなく食欲もあるので、DWを下げられると、また食事を減らさなきゃと辛くなります。 [回答] このようなご質問は、多くの患者さんから寄せられます。 まず、DWを下げようと指示が出た場合ですが、食事を減らす必要は全くと言っていいほどありません。 減らしていただきたいのは塩分と水分だけであって、エネルギー(カロリー)やタンパク質などは、これまで通りでよいですし、場合によっ

(質問のつづき) また、病院によって認知症の患者は治療が断られるとあったのですが、どれくらいの重症度だと断られるのかを教えて頂ければと思います。 [回答] ご質問にあるように、病院によって付き添いをお願いする目安は、かなり異なると思いますので、その点をご承知おきいただき、Q&Aをご覧いただければと存じます。 ●認知症を合併している方の透析治療について ご高齢の透析患者さんが増えており、 それに伴い